試験御依頼の際は、必ず下記の<御依頼にあたっての注意事項>をお読み下さい。



<御依頼にあたっての注意事項>

  (御依頼・受付について)
   1. 申請書には、必要な注意事項を正確にはっきりとご記入下さい。記入漏れが有る場合、受付できない
     場合がありますのでご注意下さい。
   2. 申請書はお手数でも必ず1品番毎に作成提出して下さい。
     (同時に複数の品番を御依頼される場合は、品番毎に申請書を分けて提出して下さい。)
   3. 申請書には、製品の形状・面状・色等まで特定できるよう詳細にご記入下さい。
     (形状・面状・色等が異なる物は別の製品として取り扱いますのでご注意願います。)
   4. 報告書は、原則として申請書毎に発行します。報告書を試験項目別に分けたい場合は、予め別の申請書
     でご提出下さい。(1件の申請書からの報告書の分割発行は致しませんのでご注意下さい。)
   5. 申請書の内容と試料を照合・確認した上で受け付けと致します。
   6. 申請書及び試料は、ご持参頂くか、業者便等で送付して下さい。発送の際は、試料の破損にご留意下さい。
     但し、多量の梱包廃材が発生する場合は、処分費用のご負担を御願いする場合がありますので、予めご了
     承下さい。)
   7. 申請書の様式は、コピーしてご使用頂くか、本サイトからPDFファイルをダウンロード・印刷してご利用下さい。


  (請求・お支払いについて)
   1. 請求書は、依頼者(連絡担当者)宛で作成致します。
   2. お支払いは、請求先名義で現金、小切手又は銀行振込で御願いします。また、お支払いに係る振込手数料
     は、御依頼者でご負担願います。


  (報告書について)
   1. 報告書は、申請書毎に発行致します。1件の申請書から報告書の分割発行は致しませんので予めご了承下
     さい。
   2. 原則として、報告書発行後の記載内容の変更はお受けできませんので、御依頼の際には細心の注意を御願
     いします。
   3. 報告書を複数部ご必要な場合は、必要部数を申請書にご記入下さい。ご記入無き場合は、1部発行します。
   4. 報告書の追加発行は、発行後1年以内と致します。


  (その他)
   1. 依頼受付後に依頼内容の変更又は中止を希望される場合は、書面でご通知下さい。尚、この場合、その時点
     までに発生した試験費用及び事務処理費用を御請求します。
   2. 報告書のFAX送信は、一切に行っておりませんので予めご了承下さい。
   3. 報告書及び請求書は、依頼者(連絡担当者)宛普通郵便又は財団窓口渡しを基本とします。郵送の場合、郵便
     事情により到着まで数日かかる場合がありますので予めご了承下さい。尚、お急ぎの場合は、宅配便での発送
     を実費にてお受けしますのでご相談下さい。
   4. 試料の返却は、梱包・発送に係る費用を御請求いたします。
   5. 試験の見学・立会いをご希望される場合は、御依頼時にご相談下さい。
   6. その他ご不明な点は、岐阜試験所まで、電話、FAX、又はE-mailでお問い合わせ下さい。
   7. 試験の御依頼、ご相談は、岐阜試験所まで御願いします。